アースサポートの取組み

感染拡大防止に向けた取り組み

2020年5月19日
2020.5.19

アースサポートでは、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、全国の拠点にて様々なウイルス予防対策を実施しています。

今回は、デイサービスにおける取り組み事例をご紹介します。

 

当社では、お客様のご来所からご帰宅の際まで、1日を通じ以下の消毒・除菌作業を行っています。

 

■フロア・浴室などで常に換気を実施

■送迎前のお客様と全スタッフの検温実施

■手洗い・うがい・手指消毒の実施

■オゾン水・アルコール・サニパスター(洗浄・除菌が同時に可能)を用いた清掃作業の実施(送迎車、浴室、リハビリ機器、テーブル、トイレ、フロア内全ての手すりなどあらゆる場所)

■対面を避けたお席のご用意

■お客様同士の距離を保ったレク活動

■ご自宅での手指消毒の呼びかけ

■送迎時における同居のご家族の体調確認

■脱衣所での仕切りカーテン設置

 

※オゾン水による除菌とは?※

当社では、従来の除菌方法に加え、オゾン発生装置(デオシャワー)を用いた消毒方法を行っています。

オゾン水の中のオゾンは、酸素に戻りながら殺菌・除菌し、臭いの元となる臭素を分解する(消臭・脱臭)高い効果を持っています。

更に時間が経つと水と酸素に代わるため、pHは中性で、手荒れの心配もなく安全性に優れています。

▲訪問入浴・デイサービス・有料老人ホーム等で導入しております。

 

▲アルコールを用いた手指消毒を徹底。

▲送迎社内の除菌もこまめに実施。

▲対面での飛沫感染予防のため座席配置を工夫。

 

 

これからもお客様の安心・安全を第一に考え、感染拡大防止に取り組んで参ります。