高質・迅速・安心をモットーに!「生きがい支援企業」訪問入浴・訪問介護のアースサポート

サービスのご利用をご希望の方

質へのこだわり

介護サービスは、究極のサービス業!
介護サービスは、人による人への究極のサービス業です。だからこそ、私たちアースサポートのスタッフは、「質の向上」を徹底的に追求しています。サービスに対する当社スタッフのこだわりをご紹介します。
私にしかできないサービスを追求する
訪問入浴サービスを提供する中で、私はプラス「何か」付加価値をつけることを常に心がけています。「何か」のニーズはお客様又はご家族一人ひとり違います。どのようなニーズがあるのかを察知し、私にしか提供できないサービスを追い求めていくスタッフでありたいです。
常に全力で。1回のサービスを大切にしたい
体調が悪くキャンセルが続いていたターミナルケアのお客様がいらっしゃいました。最期にお風呂に入れてあげたいというご家族からの希望が非常に強く、ある日「今なら状態が良いのだが」という連絡をもらい調整をつけ大至急訪問しました。数日後、その方は亡くなりましたが、ご家族はとても満足して下さり、感謝の言葉を頂きました。この時、私たちが携わっている仕事の重要性を実感しました。後悔のない在宅生活を送っていただくために、常に最高のサービスを提供し続けていきたいです。
さりげないサービスを提供し続けたい
サービスをしていると感じさせない、さりげないサービスを提供していきたいです。自然なサービスは、「真心」を大事にしていれば、難しいことではありません。自分がされたら嫌だと思う感性を持ち、お客様が何を望んでおられるかということを常に考えることが大切だと思います。サービスはするものでも、されるものでもありません。一回40分の入浴を満足していただく為に、何よりも真心のあるさりげないサービスを大切にしたいです。
介護は、「こころ」でするものです
受容・傾聴・共感し、心の声に耳を傾けています。介護技術や知識はもちろん大切ですが、何よりも大切なのは「心」です。これがお客様の笑顔や笑い声を引き出すのです。せっかく一緒に過ごすことができる、限られた時間を楽しく穏やかな雰囲気の中で過ごしてもらいたい。又、お客様の状況を何気ない会話からも把握し、体調変化の早期発見に努めています。
最高の「おもてなし」で、楽しさを感じてもらいたい!
リハビリマシンといったハード面だけではなく、心のこもった「おもてなし」を大切にしています。「来て良かったな」、「楽しいな」と感じて頂けるように、まずは私たちスタッフが「笑顔」「元気」「大きな声」「明るさ」を忘れることなくお客様に接しています。また、皆様に心地良い1日をお過ごしいただくために、デイルームの環境や雰囲気にも配慮しています。デイサービスにおいて、非日常的な時間をお楽しみいただくことが、お客様一人ひとりの「生きがい」につながるよう、色々なサービスに取り組みたいです!
質の高いサービスを提供するためには、お客様に対する想い/確かな技術/豊富な知識を兼ね備えたスタッフが欠かせません。アースサポートでは、スタッフを人財として考え、採用・教育・活用に力を入れています。  


ページの先頭へ